新型コロナウイルスPCR検査について

当院では、症状がなく保険診療の適応とならない患者さまに、PCR検査を自費検診として提供しています。検査結果は週末や連休などを挟まなければ、通常 2,3 日のうちにご報告できます。PCR検査や抗原検査は、現在体内にコロナウイルスがいる可能性を調べることができます。抗体検査はこれまでに感染したということを調べるものです。

なお、自費検診は無症状の方が対象となります。( 無症状とは、発熱・咳嗽・息苦しさ・味覚異常・嗅覚異常・その他症状 嘔気・腹痛・下痢などの症状がないことです。)

以下のような方が対象になります。

■自費検診対象者

① 企業や団体で新型コロナウイルスのPCR検査の陰性証明が必要な方
② 施設への入所前にチェックが必要な方
③ ご家族への面会前のチェックが必要な方
④ その他、症状はないがご不安な方

検査にかかる費用は下記をご参照下さい。(必要な検査、証明書により金額が異なります。)

■検査費用

PCR検査 20,000円
抗原検査 10,000円
抗体検査 7,000円
PCR/抗体検査 25,000円
抗原/抗体検査 15,000円
陰性証明書 5,000円

 
■注意点

①濃厚接触者の場合
もしも濃厚接触者の場合は、公費にて検査が受けられます。身近な人に感染が発生したかたは、まずお近くの保健所にご連絡ください。厚生労働省による濃厚接触者の定義に応じ、保健所から指示があると思います。
②PCR検査の精度
当院では連携検査機関の協力により信頼性の高い検査体制を提供しています。しかしながら検査は必ずしも100%正しい結果が出るとは限りません。感染しているのに陰性となる場合(偽陰性)や感染していないのに陽性となる場合(偽陽性)などもあり得ます。
③PCR検査または抗原検査で陽性となった場合
「無症候性病原体保有者」として届け出の義務があり、それ以降は保健所の指示に従いように「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」といわれる法律で定められています。
④陰性証明書の内容について
PCR検査を行った結果、陰性であったことを記載します。今回の検査が陰性であっても、偽陰性の可能性もあるので新型コロナウイルス感染症を完全に否定することはできません。「新型コロナウイルス感染症ではない」ことを診断するものではないとご了承ください。

なお、検査をご希望される場合には、あらかじめお電話でご予約いただきますようお願いいたします。

最近の記事

  1. Hello world!

    2020.08.24

カテゴリー

アーカイブ